PMS・生理不順

いつだってアクティブに
輝く毎日を過ごしたい

PMS & Irregular Periods

PMS(月経前症候群)
PMS(月経前症候群)とは、生理が開始する3~10日ほど前から現れる不快な症状です。精神神経症状として情緒不安定、イライラ、抑うつ、不安、眠気、集中力の低下、睡眠障害、自律神経症状として倦怠感、のぼせ、過食、身体的症状として腹痛、頭痛、腰痛、むくみ、お腹の張り、乳房の張りなどがあります。これらの症状は生理が開始すると同時に改善するのが特徴です。
生理不順(月経不順)
生理の異常には、周期の異常、血量の異常、痛みの度合い、生理日数、月経血の異常などがあります。生理は通常25~38日の周期で起こりますが、周期が通常より短くなる頻発月経と、長くなる希発月経があります。また、妊娠していないのに3か月以上生理がない状態を無月経と呼びます。生理不順の原因には、ストレスダイエットのほか、卵巣や子宮の病気などが考えられます。

Counselors

生理不順が続く、PMS症状がひどい場合は
クリニックを受診するか、
オンラインカウンセリングにご相談ください。

  • COMMING SOON

  • COMMING SOON

  • COMMING SOON

Counselors

Case Studies

  • Case. 001

    20代 女性

    生理の1週間前からひどい気分の落ち込みと、起きているのに電車を乗り過ごしたりなどがあり、悩んでいます。PMSは治りますか?

  • Case. 002

    30代 女性

    若い頃より生理痛が重くなり、PMSもひどくなってきています。婦人科に行こうと思っていますが、どのような治療法がありますか?

  • Case. 003

    20代 女性

    生理不順で2か月以上間があいたり、月に2回あるときもあります。生理痛もとても重いです。病院に行くべきですか?

Case Studies

Columns

相談予約をする
※予約サイトにて会員登録が必要となります。
Page Top